円の不思議

円の不思議

FXをやり始めて、漠然と疑問に思っていたのは、円って何でこんなに強いのかなということです。
以前から日本経済もかなり悪いとテレビや新聞などの報道でもされているのに、素朴な疑問だったんです。
それで、ちょっと自分なりに調べてみました。
今、ユーロ危機と言われていてギリシャだけでなく、スペインの国債の金利のことが話題になっています。ギリシャは20%台半ばで、もう
なかなか買い手がつかない状況のようですが、スペインも7%台をつけるかという報道を目にし、そろそろ危険水域ではないかということで、
ユーロがなかなか上がらない状況ですよね。
それで、日本の国債はどうかということですが、10年満期の国債の利回りは、1992年からずっと下がりっぱなしなんですよね。
最近も海外の格付け会社は日本国債を格下げしているのに、1%にも届かない水準で、びっくりしてしまいます。
でも国債の利回りに代表されるように、これだけ金利が安くなっていてもお金を借りる人がいない状態なんですよね。所謂デフレで、一時
期に比べるとちょっと物の値段が安定してきたかなと思うのですが、酷い時は、お弁当がスーパーでは198円などで売っているのがあった
のは驚きでした。どうやらデフレと円高が日本経済に悪影響を及ぼしているのではないかなと単純に思います。